簡単でもおいしいレシピ/簡単、アップル~ん、パイ

今回は、今とってもおいしい、りんごを使った、簡単アップルパイをご紹介しま~す。
カスタードが入って、りんごの酸味とカスタードの甘みのコラボレ~ションが美味です~。
焼きたてのアツアツで、いただくのがっとってもおいしいですよ~。

りんごを煮るかわりに、黄桃の缶詰のスライスを、使ってもおいしい&ベリー簡単ですよ・・・。(ピーチパイに、なるけどね。)

材料

冷凍パイシート : 2枚
りんご : 2個
砂糖 : 大さじ3
レモン汁 : 大さじ1
シナモン : 少々(お好みで・・)

[ カスタードクリーム ]
卵 : 1個
砂糖 : 大さじ1.5
小麦粉 : 大さじ1.5
牛乳 : 75cc
バター : 大さじ1
あれば、バニラエッセンス

卵 : (塗り用) 1個
アプリコットジャム : 適量

材料データをメールで送る
携帯に送るとお買物時にチェックできる!おお便利!(え?便利じゃない?)

作り方

1.冷凍パイシートは、室温で戻しておく。
2.りんごは皮をむき、5ミリくらいのイチョウ切りにする。鍋にりんご・砂糖・レモン汁を入れ、はじめはふたをして、弱火で、煮込む。りんごから、水分が出てきてしっとり火が通ってきたらフタをとって、少し煮詰める。
3.耐熱ボールに、カスタードの材料(バター以外)を、入れてよく混ぜる。ざるで、ダマをこす。ラップをして、レンジに2分かけて 取り出してよく混ぜ、もう1度2分くらいレンジにかけてとろ~っと、したらバターを入れてとけたらカスタードの出来上がり。
4.クッキングシートの上にパイシートを、1枚置きその上に冷ましたカスタードを、真ん中にのせ、そのうえにりんごを置く。回りに、溶き卵を塗る。
5.もう1枚のパイシートの中に数本の切れ込みを入れ4の上から、少し生地を伸ばし気味でかぶせる。
6.全体に、溶き卵を塗り、フォークで、まわりを押さえ、200℃に暖めたオーブン20~30分焼く。
7.仕上げに、レンジで煮とかしたアプリコットジャムをはけで塗り、できあがり!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

京都府南丹市(旧船井郡)園部町の地域情報サイトです。園部町に移り住んで6年の「ピコッツ」改め「ぴこぞう」が、その常識知らず、怖いもの知らず、楽天的な性格をもって、集めた園部の情報を勝手気ままに発信しています。2006年1月大幅リニュ後は、ゆっくりマイペースに歩んで行きます! ※2009年より情報の発信は南丹倶楽部で行います!

最近の記事

  1. 2009年より情報の掲載は南丹倶楽部へ移行しています。

  2. サイトリニューアルに際して

  3. 2008年7月24日 臨時の掲載 「2008 南丹そのべ夏まつり」です。

TOP