簡単でもおいしいレシピ/ミートローフ

なんだかバタバタしているうちに、オットォ!(・o・ノ)ノ
もうクリスマスまであと数日になってしまいました(^^ゞ
というわけで2弾は一気に2点ご紹介します。
カンタン!をモットーにしているこのページですが、クリスマスはちょっと時間のかかるものもやっちゃお~!ということで・・・

まずは「ミートローフ」から。

ごめんなさい、ぴこぞうの作業が遅くてクリスマスイブになっちゃいました。急いで買物にGO!

今回は型にいれておしゃれにしましたが、普段はハンバーグみたいにジューっと焼いてもオッケーです。味の決め手は特製ソース。某レストランのシェフからこっそり伺われたのを教えてもらったものです。
クリスマスのメイン料理としてぜひお試しあれ。

型に入れなくてもフライパンで大きな小判型にして焼いてもいいです。
ミートローフの中身はお好みでいろいろ入れてください。

材料 4~5人分

ベーコン : 5~6枚
合びきミンチ : 400g
たまねぎ : 中1個
ミックスベジタブル : 1/2カップ
卵 : 1個
パン粉 : 1/2カップ

[ 特製ソース]
ケチャップ : 50cc
とんかつソース : 50cc
ワインまたは酒 : 少々
玉ねぎのみじん切り : 少し
肉汁 (ミートローフを焼いたときにでてくる肉汁)

材料データをメールで送る
携帯に送るとお買物時にチェックできる!おお便利!(え?便利じゃない?)

作り方

1.玉ねぎをみじん切りにする。そのうちの少量をソース用においておく。
2.型にベーコンを互い違いにならべる(写真参照)

3.合びきミンチと他の材料を一緒によく練って型に入れる。このときにベーコンでふたをするように覆う。
4.前もって弱火で加熱しておいた少し深めの鍋を型を入れ(型の底を網や湯のみなどで上げる)中火弱ではじめ40分間焼く。※調理はステンレス製の鍋をつかっています。他の鍋をご使用の場合は少し水を入れて蒸し焼きのようにすればいいと思います。
5.竹串などでミートローフをさしてみて透き通った肉汁がでたら焼き上がりです。このときに上にうきあがってくる肉汁を少しソースようにとりわけてください。
6.特製ソースの材料を火にかけ、沸騰したら火をとめます。
7.ミートローフを皿に盛り、ソースをかけたら出来上がり!!

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

京都府南丹市(旧船井郡)園部町の地域情報サイトです。園部町に移り住んで6年の「ピコッツ」改め「ぴこぞう」が、その常識知らず、怖いもの知らず、楽天的な性格をもって、集めた園部の情報を勝手気ままに発信しています。2006年1月大幅リニュ後は、ゆっくりマイペースに歩んで行きます! ※2009年より情報の発信は南丹倶楽部で行います!

最近の記事

  1. 2009年より情報の掲載は南丹倶楽部へ移行しています。

  2. サイトリニューアルに際して

  3. 2008年7月24日 臨時の掲載 「2008 南丹そのべ夏まつり」です。

TOP