ここは「Aki&Yumiの突撃レポート/撮影現場突入!」のページです。

※写真掲載に関して、ご指摘を頂きましたので、はずしました。

突撃レポート!! 撮影現場突入!!の巻き・・・・

今回は、なんと「aki&yumi突撃レポート!!」愛読者の方に、とっておきの園部の隠れ名所を、教えちゃいま〜す。

水戸黄門ご一行様!

4月某日、yumiは実家の野菜の出荷の手伝いをせっせと、していました。
すると、なにやら近所の、摩気神社の方がにぎやかな様子・・・・。
「もしや・・・これは・・・!」yumiの長年すんでいた感が、びびっ。と感じて、摩気神社のほうへ走って行きました。「やっぱり!!」ドンピシャでした。それは・・・・・・・・。

京都太秦の撮影所の一行でした。「今日の撮影は何ですか?」と、聞くまでもなく、目の前には、「助さん&格さん」が・・。

そうです、水戸黄門様ご一行でした。
すでに、なぜかカメラを持っているちゃっかり物のyumiは助さん&格さん役の原田龍二さん、合田雅史さん そして、今回から参加レギュラーの三波豊和さんと、写真を撮ってもらいました。
男前で気持ちよく写真を撮っていただいて、すっかり、助&格のファンになったyumiでした。・・・・・
その日は、6月28日放送予定の撮影でした。
黄門様役の里見浩太郎さん・鬼若役の照英さん・アキ役の斉藤晶ちゃん・その回のゲスト山田邦子さんもこられていました。(残念ながら、由実かおるさんは、欠席でしたが・・・。)

先ほど、書いたように この摩気神社辺りは、昔ながらの酒屋などもあって、何年も前から春ぐらいになると、なんらかの時代劇の撮影がありました。(でも最近は、電柱や道の舗装などがあってだいぶん減ってしまったんですけどね・・・。)
自慢みたいになりますが、100人以上は有名人をみましたよ。有名時代劇の俳優の方はもちろん、
ジャニーズの方も何人か・・・。

「水戸黄門」の出演者&スタッフ(太秦撮影所のスタッフ)の方々は本当に親切で、写真を撮りたそうに、モジモジしていると、「撮りましょうか?」と、言って皆さんが声をかけてくださいます。出演者の方も、撮影の待ち時間などは、子供と遊んで下さったり地元のおばちゃん達と気さくにしゃべったりしておられますよ。
ほんとに、楽しい一日でした。
よかったら、6月28日(予定)の放映を見てくださいね。園部の大自然が見られるのではないでしょうか・・・。

チョコッと裏話1
yumiの母に「このあたりのお漬物っておいしいんでしょうね・・・」と、うっかり言ってしまった原田龍二さん。帰りの荷物の中に、「春菊の漬物」(突撃レポート第4弾見てね。) が入っていたと事は言うまでもありません。(少し困惑していた様子の原田さんでした・・・・。)

チョコッと裏話2
この日の、5日後に映画の撮影で、松たかこさんと永瀬正敏さんも来ていました。
しかし、今回は厳戒態勢で、スタッフのガードが固くて近くに行く事さえ出来ませんでした。(残念・・・・)

突撃!!次回予告・・・。
今回撮影現場でもありました 摩気神社で、6月6日(日曜日)に「お田植え祭り」があります。
このお祭りは摩気神社で昔から行われていて、米の豊作を祈って、村の早乙女達が境内で、歌に合わせて踊る。という様な歴史あるお祭りです。
興味のある方は、足を運ばれてみてはいかがですか?
詳しくは、0771-62-1169(摩気神社)で、お問い合わせ下さい。
次回は、Aki&yumiも園部の伝統にふれてみたいと思います。

▲ページトップに戻る