ここは「園部町の人」のページです。

ここでは少しずつ園部に関係する人物について紹介したいと思いっています。全国的に有名な方はもちろん、地元では有名人という方をご存知でしたら、お気軽にメールください。

▲ページトップに戻る

山内文 さん (ピアニスト)

京都府船井郡瑞穂町生まれ。京都府船井郡園部町在住。京都市立音楽高校を経て、京都市立芸術大学音楽学部ピアノ専攻卒業。
第9回日本クラシック音楽コンクール関西大会奨励賞、全国大会入選。第7回東京国際芸術協会コンサートに出演、新人賞受賞。
2002年日中国交正常化30周年記念演奏会に出演。第6回長江杯国際音楽コンクール入賞。第1回エクセレントピアニストコンクール最高位、東京サントリーホールにおいて入賞者演奏会に出演。京都芸術祭デビューコンサートに出演。
2004年ウィーン春期音楽特別コースに参加。アレクサンダー・イエンナー氏に師事。同コース終了演奏会に出演。
2000年、2001年にジョイントリサイタルを開催。その他、小学校や病院などでもコンサートを行う。
これまでに川勝いづみ、蜂谷葉子、小林玲子、田中美鈴、田隅靖子、神谷郁代の各氏に師事。室内楽を上野真氏に師事。
現在、ソロ・伴奏・室内楽において活動中。また、後進の指導にも力を入れている。
演奏家教育推進理事会会員。NPO法人日本ヒーリング音楽協会会員。音楽事務所HAPPYMUSICに所属。

ピアニストの方のことはよくわからない無粋なぴこぞうですが、この経歴ってすごくないですか?
(ぴこぞうにはこんなにたくさん書けるほどの経歴はございません)
先日メールをいただきまして、返信の際に「園部人コーナーに載せてもいいですか?」とお聞きしたら、快く了承してくださったので、早速掲載です。現在、大小さまざまな演奏会などでとてもお忙しくされているようです。ホームページも開設されていますので、要チェックです!
時間の都合がつけば、直接お会いして取材させてもらわねば!アポ取りしなきゃ。

ピアニストの山内文さんのホームページ → aya'sHP

▲ページトップに戻る

野中広務 氏

大正14年園部生まれ。昭和26年園部町議会議員、昭和33年園部町長、昭和42年京都府議会議員、昭和53年京都府副知事、昭和58年衆議院議員選挙に初当選。以来衆議院議員として当選7回。建設政務次官、衆院・逓信委員長、党総務局長、衆院建設委員長、自治大臣・国家公安委員長、党幹事長代理・選挙対策総局長、内閣官房長官、沖縄開発庁長官、党幹事長などなどの要職を歴任され現在に至ります。

園部に引っ越してくる前からお名前は知ってましたが、園部に住むようになって初めて、園部出身の方だということを知りました。
私のような者は、直接お会いしてお話したことは、もちろんありませんが、おそらく前回の総選挙の時でしょうか、私がJR園部駅のホームで電車を待っていると、野中議員がホームに来られたので、すかさず握手していただきました。機会があれば、一度お話させていただきたいですが、たぶん無理でしょう。
先日、政界から引退されました。

▲ページトップに戻る

小泉あきお 参議院議員

鳥取大学、佛教大学を卒業後、広島大学大学院学校教育研究科理科教育専攻を修了され、平成元年に(宗)教伝寺代表役員住職就任。平成7年に園部町議会議員に当選。平成11年には園部町監査委員、(学)華頂学園事務局長に就任され、翌平成12年には、(学)華頂学園常務理事にも就任されました。平成13年、参議院選挙比例区に出馬し当選。現在は、参議院議員のほか、教伝寺住職、知恩院ならびに金戒光明寺の布教師、佛教大学講師などをつとめておられるそうです。

自由民主党のページで拝見したのですが、趣味は「釣り、料理、音楽鑑賞、読書」だそうです。

私が園部に越してきてから、祖母や父の命日、また御盆には何度か来ていただきました(その頃は国会議員の先生でなく、教伝寺のご住職でした)が、張りのあるお声で力強いお経をよんでくださいました。おそらくあのパワーでこの国を少しでも良い方向に導いてくださることと期待しています。
小泉あきおオフィシャルWEBサイト

▲ページトップに戻る

小林つよき 氏

丹波町生まれの48才。須知高校から京都府職員に。その後、1983年園部町議に初当選。1999年には府議選挑戦。現在、日本共産党口丹地区府政対策委員長。現在は園部町半田に在住。
ホームページでは「涙もろくて人情家、日本酒・魚のさしみが好物、サッカー観戦・演劇鑑賞を愛好、たまにカラオケを家族で楽しむ。」というプロフィールが記載されています。

以前からチラシが家に入っているので、お名前は知っていました。先日ホームページの存在を知り、掲示板に気軽に記入したところ、ホームページ担当者の方とご本人からもメールをいただきました。私のような者にメールをいただけるとはありがたい限りです。ホームページの方はマメに更新されていますし、なんと言っても「お便り」のコーナーは小林氏の日々の思いが綴られており、その人柄が感じ取れる良い雰囲気のコーナーになっています。できれば一度お会いし、どういったことを思い、考えておられるのかをお聞きしてみたいと思います。

▲ページトップに戻る

宮本茂 氏

園部町出身の方だと、色々な方よりメールいただきましたので、掲載します。
1952年園部町生まれ。大学卒業後、任天堂に入社。現在任天堂代表取締役専務・情報開発本部長。
皆さんご存知の「マリオ」や「ドンキーコング」、「ゼルダ」、「ピクミン」などの生みの親です。

▲ページトップに戻る