勝手気ままな地域情報サイト 【京都・園部情報サイト】
京都府船井郡園部町の地域情報サイトです。園部町に移り住んで5年の「ピコッツ」改め「ぴこぞう」が、その常識知らず、怖いもの知らず、楽天的な性格をもって、集めた園部の情報を発信しています。 【メルマガ「園部の風】 園部の風にのせ、日本全国に便りをお届け。読む?
園部町ってどんなとこ? こんなとこ!【園部町の歴史】 どんな歴史があったのでしょう?【園部町の見所】 観光名所やイベント【園部町の特産】 ええもんあるで〜 【園部町の学校】 園部町内には結構あります。【園部の便利帳】 便利に使えるように改良中!【園部人】 園部出身の方々のご紹介【園部町ニュース】 園部に関する話題を!
ぶらりぴこぞう
このコーナーでは、ぴこぞうなる訳のわからない者が突然訪問したにもかかわらず、快く取材に応じてくださった素晴らしい方々やお店などをご紹介するコーナーです。紹介ページはサイト内の各ページからもリンクされています。取材に応じてくださる方々、「うちに取材に来て!」という方々などがいらっしゃいましたら、お気軽にメールください。

TOP > ぴこぞうコーナー > ぶらりぴこぞう「ベーカリーカフェガーデンズ」

 
  ベーカリーカフェガーデンズ そのべ黒豆ロール
 
 
みなさん、たいそうご無沙汰しております!
超!久々にぴこぞうが動きました。
今回は園部の名所「るり渓」にある「ベーカリーカフェガーデンズ」さんにおじゃましました。
今回のメインは園部の新名産「そのべ黒豆ロール」を実際に味わう事!
そんなわけで、早速るり渓方面へ。
「ガーデンズ」さんは、るり渓温泉のすぐ近く、園部方面からだと手前にあります。温泉の施設が見えるかな?と言うところで左に入る道がありますので、そこを入ってすぐです。るり渓少年自然の家(グリーンパルるり渓)のお隣ですよ。
上の写真が、お店の外観です。(「みどりと憩いの公園」側からも入れます。)
左の写真が入り口です。
で、下の写真が店内。
店内は広く、天井も高〜いですので、とてもリラックスできます。
街中のように車の通る音や振動もまったく無いですし、空気も澄んでいます。
ケーキやお茶だけでなく、この雰囲気もすばらしい商品ですよね。(スマイル0円みたいな)
本当に店内も店外もゆったりした空気の流れる落ち着ける空間です。
ぴこぞうはこんなお店が大好きです。
さて、それでは、この日のメイン「そのべ黒豆ロール」のお話でも。
そのべ黒豆ロールは、2004年園部町が園部の特産を使ったおやつのアイデアを募集したコンテスト「お母さんのおやつレシピインターネットコンテスト」がきっかけで誕生したんです。
そこで、ガーデンズさん取材前日、園部町役場の塩見さんにお話をお伺いしてみました。
園部の特産品開発を一つの目的として実施された昨年のコンテストで「紫ずきんロール」が最優秀賞を受賞したそうです。ですが、紫ずきんは出回っている時期が短いなど様々な理由で商品化が難しい状況で、「他に園部の特産を使用して商品化できないか・・・」とのことで、ゆず・黒豆・あずきをガーデンズさんに試してもらったところ、黒豆が最もおいしく、特徴があるとのこと
で、黒豆ロールケーキに決定したそうです。
そして、黒豆ロールケーキは無事商品化され、園部町の50周年記念イベントで配られました。

と言うようなお話しをお聞きした上でガーデンズさんにもお伺いしました。
当日は塩見様にも同行いただき、ロールケーキの誕生のお話しやイベント配布の際のちょっとしたお話等をお伺いできました。
左の写真がパティシエの木下さんです。
写真を見てお分かりいただけると思いますが、笑顔が素敵な気さくな方です。
「食べていただくのが一番わかっていただけると思います」とのことで、早速いただきながら、お話しをお伺いしました。(左の写真は ケーキセット 630円 です)
黒豆ロールのスポンジには「桜の粉」が入っているとのこと。
なるほど、一見抹茶のように見えるこの緑色は桜の粉によるものなんですね。
そして「塩の味が少しします」とのことで、確かにかすかな塩の味が感じられます。
さらに、黒豆にもこだわりが。
黒豆はお店で炊いておられるそうです。炊かれたものを使わないのは、その多くが甘すぎるからだそうです。
桜の粉の入ったスポンジ、甘すぎないぴこぞう好みの生クリーム、上に乗った黒豆・・・
絶妙のバランスです。
普通のロールケーキとは少し違った味わい。どこか桜餅に似たような感じもします。
この味を言葉で説明するのはぴこぞうの貧弱なボキャブラリーでは難しいのですが、間違いなく「おいしい!」です。
よくあるような変わってるけど、味はイマイチ・・・というものとはまったく違います!
左の写真が1本の状態です。 1,500円。
基本的に土日と平日は予約のあった時に作られているそうです。
どうしても手に入れたい方はぜひともご予約ください。
また、通信販売もお問い合わせくださいとのことでした。
黒豆ロールの他にも、カボチャのプディングスフレや高原チーズケーキ、高原シュークリーム、滑らかプリン、抹茶プリンなどなど、おいしそうなものが盛りだくさん!
最後の写真は木下さんとスタッフさん。あたたかな笑顔がお店の雰囲気とピッタリです。
みなさん、秋の観光シーズン、るり渓高原へお越しの際は、ぜひぜひガーデンズさんで一息ついてください!
この笑顔と素晴らしい空気とおいし〜いケーキがあなたを出迎えてくれます!

ベーカリーカフェ ガーデンズ
〒622-0065 京都府船井郡園部町大河内広谷1-14
TEL/FAX 0771-65-0877

 

トップページ園部町ってどんなとこ?園部町の歴史園部町の見所園部町の特産園部町の学校園部の便利帳
園部人園部ニュース更新履歴そのプレAki&Yumiの突撃レポートぴこぞうコーナーひとこと&イチオシ履歴
何でも情報局情報館相互リンク写真館新企画メルマガお問合せ個人情報保護についておまけ

企画・運営は 「ホームページ作成・Webプロデュースのオフィスピコッツ」 です。