勝手気ままな地域情報サイト 【京都・園部情報サイト】
京都府船井郡園部町の地域情報サイトです。園部町に移り住んで5年の「ピコッツ」改め「ぴこぞう」が、その常識知らず、怖いもの知らず、楽天的な性格をもって、集めた園部の情報を発信しています。 【メルマガ「園部の風】 園部の風にのせ、日本全国に便りをお届け。読む?
園部町ってどんなとこ? こんなとこ!【園部町の歴史】 どんな歴史があったのでしょう?【園部町の見所】 観光名所やイベント【園部町の特産】 ええもんあるで〜 【園部町の学校】 園部町内には結構あります。【園部の便利帳】 便利に使えるように改良中!【園部人】 園部出身の方々のご紹介【園部町ニュース】 園部に関する話題を!
園部町ってどんなとこ?
と聞かれたら、「住み良いところ」とぴこぞうは答えるでしょう! そんな園部町の四方山話。

TOP > 園部町ってどんなとこ? > 子育て制度

 
  子育て制度が充実してるんです!
 
  園部町には子育てを支援する制度がたくさんあります。
園部に来てはじめて子供ができたので、他地域がどうなのかはわかりませんが、園部で子供ができてよかったです。

園部町の子育て制度
園部町には「いきいき子育て」というキャッチフレーズがあるように、様々な子育てに関する支援制度があります。
少子高齢化社会には様々な難問がありますが、子供が増える事によって少しは問題解決に役立つかもしれません。
という堅い話じゃなく、自分の子供って可愛いじゃないですか!
ただ、子供をつくるには経済的なことを始めとして様々な事を考えなければいけませんよね。そんな子育てに関することをサポートしてくれるのが、園部町の子育て制度なんです。

乳幼児医療助成制度
3歳未満の乳幼児を対象にした医療費助成制度です。出生届提出時、転入時に申請をします。
【申請に必要なもの】 健康保険証・印鑑
【助成内容】 1ヶ月・1診療機関につき200円の負担金を除いた医療費(保険診療分に限られます)
【ワンポイント】 
10日にA病院に行ったとすると、その日はA病院に200円を支払います。その月に何度A病院に行ってもあとは保険が適用される診療の場合は支払う必要はありません。しかし、その月に別の病院であるB病院に行ったとすると、そこでも200円必要です。「1ヶ月1診療機関」というのはそういう意味です。

すこやか子育て医療費助成制度
高等学校等終了までの児童を対象にした医療費助成制度です。※保護者の方が園部町に3年以上居住している場合に限られます。
【申請に必要なもの】 町内の医療機関で受診の場合は受診証明書。町外の場合は領収書・健康保険証・印鑑・預金通帳(郵便局以外)
【助成内容】 助成は保険診療分のみに限られます。1ヶ月・1診療機関につき200円の一部負担金を差し引かれます。

児童手当制度
就学前の児童を養育している方に支給される制度です。(ただし前年の所得が一定額以上の場合は、支給されませんが、一度却下になった方も次年度に認定される可能性があります。)出生届提出時、転入時に申請します。
【申請に必要なもの】 年金加入証明書(国民年金以外)・印鑑・預金通帳(郵便局以外)
【児童手当の支給額】 第1子 5,000円、第2子 5,000円 第3子 10,000円

すこやか手当制度 ←さらに充実!(2003)
5歳未満の児童を養育している方に支給されます。
(旧)養育している方が園部町に5年以上居住している場合→(新)養育している方が園部町に3年以上居住している場合
出生届提出時、転入時に申請します。
【申請に必要なもの】 印鑑・預金通帳(郵便局以外)
【すこやか手当の支給額】 (旧)第1子 2,000円、第2子 3,000円 第3子 5,000円→(新)第1子 3,000円、第2子 4,000円 第3子 6,000円

子宝祝金制度 ←さらに充実!(2003)
(旧)第3子以上を出産された方に支給されます。→(新)第1子から支給にされます。
(旧)出産時に園部町に5年以上居住している場合に限られます。→(新)出産時に園部町に3年以上居住している場合
出生届提出時に申請します。
【申請に必要なもの】 印鑑・預金通帳(郵便局以外)
【子宝祝金の額】 第1子 5万円  第2子 10万円  第3子 30万円

子育てサポート派遣制度
妊娠中および出産後おおむね1年6ヶ月の方を対象に、ふれあい介護員を派遣してもらえる制度です。派遣を希望される方は、必要に応じて申請します。
【申請に必要なもの】 母子健康手帳・印鑑
【派遣内容】 家事に関する事・相談及助言に関する事
【派遣時間】 午前8時30分〜午後5時までの1時間単位で1日に4時間、1週間に6日間、のべ18時間を越えない範囲となっています。ただし日曜、祝日、年末年始(12月29日〜1月3日)はお休みです。
【手数料】 1時間700円

チャイルドシート購入助成金制度
チャイルドシート着用の義務化に伴い、チャイルドシートを購入された方を対象にした助成金制度です。
【申請に必要なもの】 印鑑・預金通帳(郵便局以外)・購入シートの領収書など
【対象者】 園部町に3年以上居住し、6歳未満の乳幼児を養育している方。ただし保護者が所得税非課税の方。(2005年4月より)
【対象用具】 平成11年12月1日以降に購入したベビーシート、チャイルドシート、ジュニアシートで運輸省型式認定マークとJISマークのついたもの、米国安全基準(FMVSS No.213)に適合しているもの、欧州安全規則(ECE規則No.44)に適合しているものに限られます。
【助成額】 最高1万円

子育て広場
元々「育児グループ」だったそうですが、平成14年6月14日から「子育て広場」としてスタートしたそうです。一言で言うと親子での交流会です。
【参加できる方】 生後4ヶ月からおおむね3歳までの親子
【内容】 ・参加者同士の交流 ・育児相談(栄養士・保健師・臨床心理士の方がいらっしゃいます) ・七夕、ミニ運動会、クリスマス会、小物づくり、親子体操など
【参加方法】 園部町健康楽習課で登録します。
【場所】 子育てセンター
【時間】 午前9時30分〜11時30分
【持ち物】 お茶

子育てに関する制度の詳細やお問合わせなどは園部町役場まで(変更されている場合もありますので、必ず役場で確認してください)
園部町役場 健康楽習課 0771-63-5073または0771-63-0340

 

トップページ園部町ってどんなとこ?園部町の歴史園部町の見所園部町の特産園部町の学校園部の便利帳
園部人園部ニュース更新履歴そのプレAki&Yumiの突撃レポートぴこぞうコーナーひとこと&イチオシ履歴
何でも情報局情報館相互リンク写真館新企画メルマガお問合せ個人情報保護についておまけ

企画・運営は 「ホームページ作成・Webプロデュースのオフィスピコッツ」 です。