勝手気ままな地域情報サイト 【京都・園部情報サイト】
京都府船井郡園部町の地域情報サイトです。園部町に移り住んで5年の「ピコッツ」改め「ぴこぞう」が、その常識知らず、怖いもの知らず、楽天的な性格をもって、集めた園部の情報を発信しています。 【メルマガ「園部の風】 園部の風にのせ、日本全国に便りをお届け。読む?
園部町ってどんなとこ? こんなとこ!【園部町の歴史】 どんな歴史があったのでしょう?【園部町の見所】 観光名所やイベント【園部町の特産】 ええもんあるで〜 【園部町の学校】 園部町内には結構あります。【園部の便利帳】 便利に使えるように改良中!【園部人】 園部出身の方々のご紹介【園部町ニュース】 園部に関する話題を!
 園部町に住み始めた頃は、「何も無いなぁ」と思ってました(笑)が、探索してみると結構おもしろいものがいっぱい。

TOP > 園部町のみどころ

 
 

るり渓高原
国の名勝地にも指定されている自然公園。
るり渓をはじめ、フラワーガーデン、るり渓温泉
などもあります。
ぶらりぴこぞう   Aki&Yumi
 
 

るり渓ゴルフクラブ
るり渓高原内にある、さわやかな高原コースを持つ、阪急東宝グループの格調あるゆとりのメンバーズクラブです。
ぶらりぴこぞう
 
 

朝倉神社(千妻の大スギ)
御神木の大杉が府指定の天然記念物です。神秘的ですよ。地元では「千妻(せんづま)の大杉」として親しまれているそうです。
ぶらりぴこぞう
 
 

生身天満宮(いきみてんまんぐう)
菅原道真存命中から像を祀ったので生身の名がついたといわれています。日本最古の天満宮とされています。もちろん合格祈願には御利益があります。  ぶらりぴこぞう
 
 

春日神社(かすがじんじゃ)
本殿が重要文化財に指定されています。ひっそ りとした良い感じです。旧道沿いにありますので見逃さないように注意して下さい!
ぶらりぴこぞう
 
 

摩気神社(まけじんじゃ)
本殿・東摂社・西摂社が京都府指定文化財、絵馬社・神門・鳥居が京都府の登録文化財だそうです。たいへん立派な神社です。
ぶらりぴこぞう
 
 

九品寺(くほんじ)
開祖は弘法大師、開山は白河院だそうです。大門は鎌倉時代後期の様式をあらわした仁王門で、重要文化財に指定されています。
ぶらりぴこぞう
 
 

徳雲寺(とくうんじ)
園部藩主小出吉親公の菩提寺だそうです。竜宮造りの唐門や四隅にふくろうのある大手洗鉢をぜひご覧ください。
ぶらりぴこぞう
 
 

そのべれんげフェスタ
園部公園一帯で毎年5月3・4日に開催されるイベントです。「BIGマーケット」というフリーマーケットをはじめ各種イベントが開催されます。
 
 

そのべ七夕まつり
今年(2005)で24回目を迎えました。
数々の七夕飾りが特設会場の両脇に飾られ、各種イベントや露店で賑わいます。
 
 

そのべ夏まつり・花火大会
今年(2005)は8月15日に開催されます。パレードや演奏会、映画上映会など各種イベントが開催され、締めくくりは花火大会です。
 
 

SONOBE BEAT FESTIVAL
索年(2004)で4回目を迎えた和太鼓のイベントです。前回は11団体総勢200名以上が参加しました。
特別ページへ

 
 

そのべ収穫祭
かかしコンテストなどのイベントや栗ひろい・いもほりなどの体験コーナーがあります。2004年は中止でした。残念。
 
 

園部町文化祭
毎年11月に1ヶ月かけて開催されます。2004年で30回目を迎えます。展示や出演など多くの方々が参加されるイベントです。
 
 

そのべとんどまつり
毎年1月15日に開催されます。2005年は雪も降らず。甘酒、ぜんざいが振舞われました。
昨年(2004)Aki&Yumi
 
 

そのべ新鮮野菜市
毎月第2・第4日曜に宮町シンボルロードで開催されています。園部の新鮮野菜をどうぞ!
Aki&Yumi
ここでは園部(そのべ)に関するいろいろな情報をご紹介します。
整理されていないのがミソ?探す楽しみを味わってください。

園部町内の移動は「癒しバス」で!

園部町には「癒しバス」というバスが走っています。これは、園部町の委託により京都交通が運行しているバスです。
もちろん町内の方だけでなく、町外の方も乗車することができます。また、乗車料金はどこから乗っても、どこまで乗っても大人250円(小学生130円、幼児は1人まで無料)です。

詳しくは、下記へお問合せください。
京都交通園部営業所 0771-62-0532
園部町役場総務課 0771-62-0550 

先日、京都交通が破綻とのニュースが・・・ どうなるんでしょうか?

「ぐるりんバス」というバスが誕生しました。

園部町の歩み

現在の園部町はかなり広いですが、最近話題になっている「市町村合併」の明治版・昭和版とも呼べる町村合併により誕生しました。
ここでは、その歴史を少し振り返ります。
現在の園部町を構成している町村はもともと、
園部町、園部村、桐ノ庄村、川辺村、摩気村、西本梅村、東本梅村
の7町村に分かれていました。

年表
明治35年ごろ 園部町、園部村、桐ノ庄村合併議論が始まる 
昭和4年4月 園部町、園部村、桐ノ庄村が合併し園部町に 
昭和20年代前半 園部町、川辺村、摩気村、西本梅村、東本梅村の5町村合併を理想として協議が進められるが、見送り。 
昭和26年4月 園部町と川辺村が合併し園部町に 
昭和20年代後半 摩気村、西本梅村、東本梅村の3町村合併が規模的に無理なことなどから、園部町を交えて合併協議される 
昭和30年4月 園部町、摩気村、西本梅村が合併し園部町に 
昭和33年4月 亀岡市東本梅村若森・南大谷を園部町に編入 

※東本梅村は様々な理由により、園部町編入を望む園部派と亀岡市編入を望む亀岡派に2分されました。結局、園部町編入を強く望む地域は速やかに園部町への編入を約束したうえで、昭和31年に一旦亀岡市に編入されました。

いよいよ、園部の合併も目の前に近づいてきましたね。一体どんな街になるのか?住み良い街であれば良いですね。住み良い街にしないとね!
千客万来!うちのサイトに遊びにおいで!
【そのべまるまるねっと】 園部発信サイト 園部発信サイト
園部のお店のとくとく情報が掲載されています。
【なごみの家】 園部発信サイト 園部発信サイト
園部の不動産屋さん。なごみのある生活を!
【園部舞組 爽龍隊】 園部発信サイト 園部発信サイト
園部のダンスチーム。各種イベントにひっぱりだこ!
【ノースエステート】 園部出身者サイト 園部出身者サイト
東京の不動産屋さん。上京際には相談すべし!
【ふない整体院】 園部発信サイト 園部発信サイト
園部の整体院。気さくな院長が出迎えてくれますよ。
【ママのてづくりショップ Welcome】 園部発信サイト 園部発信サイト
園部の・・・。手作り雑貨や教室などもされてます。
【園部不動産】 園部発信サイト 園部発信サイト
園部の不動産屋さん。園部の物件探しはお任せ!

バナー掲載したい!


 

トップページ園部町ってどんなとこ?園部町の歴史園部町の見所園部町の特産園部町の学校園部の便利帳
園部人園部ニュース更新履歴そのプレAki&Yumiの突撃レポートぴこぞうコーナーひとこと&イチオシ履歴
何でも情報局情報館相互リンク写真館新企画メルマガお問合せ個人情報保護についておまけ

企画・運営は 「ホームページ作成・Webプロデュースのオフィスピコッツ」 です。